髭の医療レーザー脱毛

髭の医療レーザー脱毛



男性のヒゲの脱毛のひとつに、医療レーザーでの脱毛がある。専用の医療レーザー器を使って、ヒゲをレーザー脱毛するわけだ。脱毛には1ヶ月に一度のペースで、5回程度のレーザー脱毛の通院が必要であり、治療の時間は、1回に、数分程度となる。人によって通院の回数が異なるが、たいていは5回終了後当たりで、肌のジョリジョリ感が無くなって、つるっとした肌になっている。無料体験を採用しているところもある。スキンヘアを手がけているクリニックで、レーザー脱毛ができる。

男性ヒゲのレーザー脱毛の、治療の流れは以下のとおり。

 レーザー脱毛の前に、毛を剃る
 ヒゲの一部分にジェルをのせる
 レーザー脱毛のテスト照射:レーザー脱毛のテスト照射をした箇所は、毛が表面へ飛び出す

 本照射:レーザー脱毛をする部位全体に、ジェルをのせる
    あご下のレーザー脱毛(所要時間2〜3分)
    あご〜頬への照射
    ヒゲレーザー脱毛の照射終了(ヒゲ全体の所要時間は計10分程度)

 ジェルを拭き取ると、脱毛されたヒゲが抜ける
 冷たいタオルでヒゲレーザー脱毛した部位全体を冷やす(5〜10分)
 お薬をつけて、ヒゲのレーザー脱毛終了

赤みが引くまで1日2回、処方された軟膏を塗るとともに、次回のレーザー脱毛まで、日焼けしないように注意する。

あごのヒゲは、とくにジョリジョリが強いことから、自力での脱毛が難しい。あごをきれいにしたいなら、専門のクリニックに行くのが最善であろう。
ヒゲをおしゃれに手入れするなら、「ヒゲトリマー」がおもしろい。あごヒゲ、口ヒゲ、ほおヒゲ、口下ヒゲ、もみあげヒゲに合わせて好きに手入れできる。ヒゲはマメに剃ると濃くなるいう。薄いひげをはやすには、毎日剃るのがベストかも。髯には、コーチ髭、竜髭、バイヨン、虎髭、くま髭、ラウンド髭、カイゼル髭などなど。かっこいいひげを伸ばすなら、髭の剃り方にも工夫がほしい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。